眼精疲労に良いとされている成分について

眼精疲労、または疲れ目でつらい思いをされている多くの方は、症状を改善できるように毎日の食事にも気を配っていらっしゃるようです。ここでは眼精疲労によいとされる成分をご紹介してまいります。

 

眼精疲労によいと定評のある成分には、まず「アントシアニン」が挙げられます。アントシアニンを多く含むことでよく知られている食品ではワインブルーベリーがあり、サプリメント商品としても多くの種類が販売されています。

 

ビタミンA」も眼精疲労によい成分といわれています。ビタミンAを多く含む食品にはレバーほうれん草などの緑黄色野菜があります。ビタミン類では「ビタミンB6」は特に眼精疲労の改善に期待の大きい成分で、ひまわりの種大豆の中に豊富に含まれています。

 

以上の成分は、いずれも眼精疲労の改善に役立つと言われています。

 

この他に「カルシウム」、「マグネシウム」、「カリウム」「ナトリウム」「亜鉛」などの成分を摂取することで眼精疲労の改善により一層の効果がみられるということです。

 

食べ物の摂取で眼精疲労の悩みから解放されるなら、毎日の食生活に採り入れていきたいですね。


  • 大正ブルーベリー